マクドナルドのシステム障害でフーデリ配達員が思う事

※記事は適時加筆修正しています
※書いてる人については記事末尾にあります

マクドナルドでシステム障害

日本時間15日、午後1時ごろに「技術的な障害が世界各地で起きた。多くの市場では復旧し、その他の地域でも復旧しつつある」と明らかにし、障害の原因について「サイバーセキュリティの問題ではなく、第三者のプロバイダーが設定を変更した際に発生した」と説明しました。

マクドナルドのシステム障害 原因は「第三者プロバイターの設定変更」 | TBS NEWS DIG (1ページ)
マクドナルドでシステム障害が発生し、国内外の一部の店舗が臨時休業していた問題で、マクドナルドの最高情報責任者は15日、障害の原因は「プロバイダーが設定を変更した際に発生した」と説明しました。マクドナル… (1ページ)
マクドナルド システム障害で営業とりやめの店舗 順次再開へ|NHK 首都圏のニュース
【NHK】大手ハンバーガーチェーンの日本マクドナルドでは15日午後システム障害が発生し全国の多くの店舗で営業を取りやめるなどの影響が出ました。 復旧…

思う事

配達員界隈の旧ツイッターでにわかに「マクドナルド、なんか起きてる」って騒がれはじめ、ほどなくして障害が起きたというニュースが出てきた。

まあ、システム障害ぐらい起きることもあるよな…ぐらいに思っていたら、結構規模が大きく、復旧に時間がかかった模様。

ヘタすれば2日渡って止まるかもと言われていたけど、どうやら順次普及していくみたい。

 

で、思ったのが、マクドナルドが止まっても案外ダメージがないなってこと。

これはフードデリバリーの立場としての話。もっと大ダメージを受けるのかと思っていた。でも、意外といつもと体感は変わらない。

何もないわけではないけど、大きなトラブルの割にあまり体感として変わらない。

 

どういう事かというと、フードデリバリーの配達員にとってマクドナルドはなくてはならない存在。注文が定期的に入るので、一日のうち20%ぐらいはマクドナルドの案件を配達している。

コロナ禍の時はマクドナルドしか鳴らないのではないか?と思うぐらいにマクドナルドは王であり、盤石な存在だった。マクドナルドの付近で待機するマクド地蔵なる言葉まで生まれたほど。

そのマクドがシステム障害となるとこの界隈はもっとパニックになるかと思いきや、そうでもない。

 

実際、バーガーキングやフレッシュネス、モスバーガーの案件が増えたので、結果的にはプラマイゼロに近いややマイナスという印象。

マクドナルドからのオーダーがなくなり、マクドナルドが使えないならフーデリを使うのはやめておこうという人も居たと思うし、そういう人の注文減少の影響で配達員が少し暇になり、暇だから積極的に他の案件を取るため全体的にいつもより暇になった。

そんな一日だった。

 

なので、昨日と言う一日単位で見れば少しダメージはあったと言えばあった。でも、その分、他のハンバーガーチェーンを使うキッカケになったと思うので、それはプラスに捉えて良いと思う。

こういう味なんだ…と知って今後も他の店も利用するようになると結果的に自分たちにもプラスになるし、実際、いろんなお店があって、どこも個性があっておいしいし。

もちろん、マクドナルドもやっぱりおいしい!となるかもしれないし。

 

不謹慎というか無神経な一言かもしれないが、時には障害が起きるのも悪くはないんじゃないかな?とか思っている。

実際、昨日に一番高単価の案件はファーストキッチンの10㎞越え便。あんなんなんぼあっても良い。

タイトルとURLをコピーしました