基本と最新という二軸で捉える意識

会った人と関係を構築する、何かを新しく学ぶ。色々な場面で、効率よく物事を進めて成果を手にするためには基本と最新という二軸で捉えることを意識することが大切かもしれない。

※記事は適時加筆修正しています
※書いてる人については記事末尾にあります

気づきメモ

思ったこと

  • 「基本と最新」という考え方を他の場面でも応用させる

どういうことか

とある本で読んだ「情報は基本と最新をあたる」という考え方。とても感銘を受けて今それを意識しているが、この二軸の考え方は応用できる範囲が広いと感じている。

例えば、基礎知識と最新知識、初心者向けと最高級、不変とトレンド、こういう対立軸で物事を捉えていくことで、無駄なくもれなく必要な知識や情報を手に入れやすくなる。

「基本と最新」の二軸、この意識大切。

タイトルとURLをコピーしました