経営戦略と自社のポジショニング

アライアンス:企業同士が提携して共同で事業を行う事

SWOT分析

自社の強みと弱みを分析する手法。2×2のマトリクス形式で外部環境、内部環境を軸に分類して、どこに重点特価するのかを分析する。

外部環境:強み 外部環境:弱み
内部環境:強み 積極的攻勢 差別化戦略
内部環境:弱み 段階的施策 専守防衛or撤退

プロダクトポートフォリオマネジメント

経営資源の配分バランスを分析する手法。

市場占有率 小 市場占有率 大
市場成長率 大 問題児 花形
市場成長率 小 負け犬 金のなる木

コアコンピタンスとベンチマーキング

  • コアコンピタンス:他社には真似のできない、その企業独自のノウハウや技術などの強みの事
  • ベンチマーキング:経営目標設定の際のベストな手法を得るために、最強の競合相手または先進企業と比較する事

コトラーの競争地位戦略

市場シェアの観点から企業を4つに類型化してそれぞれが選択するべき戦略目標を表したもの

  • リーダー戦略:市場において最大のシェアを持つリーディングカンパニー。業界のけん引役として需要を開拓し、市場全体の拡大を目指す
  • チャレンジ戦略:業界の2番手・3番手にあたる企業。リーダーとの差別化を図り、シェアの拡大を目指す
  • フォロワ戦略:業界の2番手、3番手企業だが、リーダーに挑戦するのではなく、模倣することで開発コストを抑えながら収益向上を図る
  • ニッチ戦略:市場全体におけるシェアは高くないものの、小規模な市場に特化することで独自の地位を獲得し、他にはない価値を提供する企業

CRM

経営情報などを分析することで営業戦略に活かすリレーションマーケティング手法。

顧客の情報を管理・分析して適切な営業戦略を実施することにより、顧客ロイヤリティ獲得と顧客生涯価値の最大化を目指す

 

タイトルとURLをコピーしました