費用と利益

費用

  • 固定費…売り上げに関係なく発生するお金
  • 変動費…売り上げと比例して増減するお金

損益分岐点

損失と利益が分岐する点

固定費がまずあり、売上に応じて必要な費用があり、その合算した費用より売り上げが上回る点が損益分岐点売上高

変動比率と損益分岐点

変動比率:売り上げに対する変動費の比率を示すもの。

例)変動比率=仕入価格÷販売価格

  • 変動費=売上高×変動比率
  • 損益分岐点売上高=変動費+固定費=(損益分岐点売上高×変動比率)+固定費

固定資産と減価償却

固定資産:使用したからと言ってすぐに価値がゼロになることは考えにくいモノ。
減価償却:固定資産は使用期間と共に価値が値減りしていく。その値減りをさす。
耐用年数:固定資産の種類ごとに設けられた固定資産として使える年数

  • 取得価格÷耐用年数=毎年の減価償却額

定額法:毎年決まった額を減価償却する方法
定率法:毎年決まった率分を減価償却する方法

ROI

ROI:費用対効果を意味する指標

ROI=利益÷投資額×100

タイトルとURLをコピーしました