2024年03月06日のウーバーイーツの配達日記

※記事は適時加筆修正しています
※書いてる人については記事末尾にあります

2024年03月06日

稼働時間 夜中から正午ぐらいまで
稼ぎ まあまあよし
天候 雨のち晴れ

稼働の流れ

  1. 雨が止んだと判断して夜中に稼働開始。ところがこれが判断ミス
  2. 小雨の降る中中央区付近をウロウロと配達。雨のためかめちゃくちゃ鳴る。しかも良単価
  3. 阿倍野区へやや遠出したとしても中央区付近の案件が鳴るのでまた戻る。中央の引力がすごい
  4. 雨がやみ、明け方になるにつれ単価が安くなる。件数重視でウロウロと配達
  5. 体力と気持ちが切れたので終了

気付いた事・思ったこと

高単価案件は軽貨物がキャンセルした案件?

今日、某店でピック時に単価は良いか?と聞かれた。こういう質問に素直に答える性格じゃないので「単価見てないんですよ」と答えたが、実は短距離なのにかなりの高単価案件。

聞くと、自動車で配達している配達員が来たが、貨物登録されてない乗り物での稼働なので「ふざけんな!」とりつけキャンセルさせた、それがそっちに飛んで行ったとのこと。

「そんなんですね」と答えて終わったが、だから高単価なのだとすると、高単価案件は軽貨物が蹴った案件なのかな?と思った。が、だから何が出来るってわけでもない。

最低限の雨用意をしておくべきだった

雨が降るとは思ってなかったからというのは言い訳でしかなくて、雨が降っても最低限稼働できる準備はしておくべきだったと反省。

スマホのライトニングケーブルに漏水があったので充電を止めると警告が出たため、中途半端な充電量からそれ以上充電ができなくなった。

どこかにジプロック的なもんを持っていたはず…と思って探したがなかったので、まあいっかで稼働をしたのが間違い。ジプロック的なものを持っていれば漏水警告に至ることもなく、安心して稼働できたのに…と反省。

メモ

平日なのに良い感じで稼げたので浮かれている。この調子で稼げれば…とか調子が良い事を思っている。

そんなに甘くない。無事故を最優先に、コツコツと配達しなくちゃだな。

タイトルとURLをコピーしました